バッテン堂 ~レブルのカスタム その他~

ホンダ レブル250のカスタム バイクの整備 その他

レブルでちょこっと走ってきました。(しまなみ海道~大三島)

今日は年度末。

午後から休みを取り、レブルでしまなみ海道を走り、大三島の外周を回ってきました。

f:id:motural50:20210331160313j:plain

しまなみ海道大三島へ。

f:id:motural50:20210331160343j:plain

県道51号線で大三島の外周を走ります。

しまなみ海道大三島ICを降り、道の駅「多々羅(たたら)しまなみ公園」で小休止。

ここから主に島の外周を一周する県道51号線(大三島環状線)を時計回りに走ります。

f:id:motural50:20210331160449j:plain

一昨日から黄砂の影響でまだ空が少し霞んだ感じです。

島の外周路なので海沿の気持ち良い道が続きます。

f:id:motural50:20210331160514j:plain

f:id:motural50:20210331160539j:plain

f:id:motural50:20210331160601j:plain

平日(水曜日の昼頃)のため外周路では他に走るバイクや自転車にはほぼ出会わず。

ただひたすらのどかな海沿いの道です。

気持ち良い海風と開けた空間があるのみ。

f:id:motural50:20210331160628j:plain

大山祇神社が有名ですが、何度も行ったことがあるので今日は無し。

f:id:motural50:20210331160644j:plain

大三島に来たときはよく行く「よし川」で今日もランチ。

いつもは海鮮丼ですが今日は「うに・いくら丼」1650円。

f:id:motural50:20210331160704j:plain

 

f:id:motural50:20210331172732j:plain

ほぼ自分だけしか走っていない道。

外周路に戻り、道の駅「多々羅(たたら)しまなみ公園」まで戻り、ほぼ外周を1週。

f:id:motural50:20210331160722j:plain

大三島ICからしまなみ海道に乗り、今治北ICで降り、帰路に着きました。

 

春らしい気温になりバイクで走りやすくなりましたね。

本日の走行距離198㎞でした。

 

明日から4月、新年度か~。

HYODのマスク(新型)を購入

3月上旬にHYODから新しくウォッシャブル ドライマスクが販売されて購入予約をしていましたが、先日届きました。

f:id:motural50:20210328144430j:plain

HYOD 抗ウイルス加工ドライマスク

今回のは抗ウイルス加工素材(小松マテーレ(株)の「ウイルスシールド」という素材)を使用とのこと。

HYODのマスクは顔にフィットする形状や耳ひもがネオプレン素材で痛くなりにくく使い心地がよいので今回2枚購入したので計7枚所有になりました。

1日1枚1週間分ですね。

サイズはいつもと同じくSサイズ。

これまでライトグレーやグレーを使っていたので、今回は「黒」と「ネイビー/グレー」を購入。

f:id:motural50:20210328144657j:plain

洗濯しても素材的にしわにならないのも良いです。

前回のクレンゼ素材のマスクはこちら。

HYODのロゴマークが控えめにプリントされていましたが、新しいのはロゴも大きめです。

f:id:motural50:20210328145159j:plain

以前に購入のHYOD 抗菌・抗ウイルスマスク

先週は愛媛県松山市クラスターが発生するなどまた新規感染者が増加しました。

まだまだマスクが必要ですね。

クロスカブ50 マルチパーパスバー取り付け

クロスカブ50にキタコの「マルチパーパスバー」を取りつけました。

パイプ径22.2でフックなど各種ホルダーなどが取り付けできます。

クロスカブ用の製品です。

f:id:motural50:20210327160716j:plain

キタコ マルチ―パーパスバー

ハンドルのアッパーホルダーに共締めして取り付けますが、普通に作業するとスピードメーターが邪魔してボルトを入れることができません。

 

スピードメーターを分解して取り外し、取り付けした方もいるようですが、付属している説明書の通り、ボルトやスペーサーをマルチパーパスバーに先に組み付けてから取り付けるとスピードメーターを外したりせず、簡単に取り付けできます。

 

まずハンドルのアッパーホルダーを外します。

f:id:motural50:20210327160818j:plain

アッパーホルダーのボルト前後左右4本を外します。

マルチ―パーパスバーに付属しているボルトとスペーサーを組付けます。

f:id:motural50:20210327160903j:plain

先にボルトやスペーサーを組付けておきます。

組付けた状態で取り付けします。前側のボルトをシッカリ締め付けて、

後ろ側を締めて完成。

f:id:motural50:20210327160947j:plain

ボルトなど組付けたマルチパーパスバーを取り付けます。

質感良く剛性もしっかりしています。

バーにはカラビナやフック類など付けてもよさそうです。

f:id:motural50:20210327161112j:plain

取り付け後、見た目も違和感なくなじんでいます。最初からついていた純正品のようです。

ビブルナム ティナスの摘花

昨年5月17日に定植したビブルナム・ティナスの蕾はすっかり開花し白い花を咲かせています。

f:id:motural50:20210321152706j:plain

定植してから3年間は樹体を大きくするため、開花した花は余分なエネルギー消費にならないよう摘花する必要があります。

本日午後から雨が上がったのを見計らい、摘花作業をしました。剪定ハサミで花を摘んでいきます。

f:id:motural50:20210321152732j:plain

花はすべて落としていきます。

今日はこの畑に植えた84本の半分ちょっと(48本)を摘花しました。(腰が痛くなったので切り上げました。)

f:id:motural50:20210321152802j:plain

続きはまた来週。できれば天気のいい日に残りをやります。

f:id:motural50:20210321152811j:plain

 

クロスカブ50 GIVI リアボックスを取り付け。

クロスカブの荷台は大型で、普通の丸パイプではなく幅広の形状をしています。

リアボックスの取り付けベースに付属している取り付け金具が使えないのでダイレクトに荷台にベースを取り付けることができません。

f:id:motural50:20210320072510j:plain

 

そこで、クロスカブ用のGIVIスペシャルキャリア(デイトナオリジナル)を使用します。

f:id:motural50:20210320072554j:plain

右下がキャリア(デイトナ

クロスカブ荷台にキャリアを取り付け、キャリアにリアボックスの取り付けベースを付けます。

左右リアサス上側のナットとワッシャーを外し、荷台を固定しているボルト2本も外します。

f:id:motural50:20210320072714j:plain

荷台を固定しているボルトは結構固いです。

キャリア左右パーツを取り付けます。サスの外したワッシャー位置にキャリアをはめ込み純正ナットで締めます。(純正ワッシャーは使わない)キャリア付属の六角穴付きボルトでキャリアを荷台に固定します。

f:id:motural50:20210320072807j:plain

荷台にキャリア取り付けできました。

キャリアに取り付けベースをつけます。

前に付けると乗ったときにリュック等が当たると思うので取付穴の位置をなるべく後方でボルト留めします。

f:id:motural50:20210320073123j:plain

取り付けベースにGIVI リアボックスをのせてカチッと固定。

f:id:motural50:20210320073223j:plain

f:id:motural50:20210320073236j:plain

f:id:motural50:20210320073246j:plain

ラパイドネオも横向きでちょうど入ります。

GIVI リアボックス B32NB 奥行433×幅405×高さ(外側)303mm 容量32Lです。

ラパイドネオを入れると雨具やグローブなど入れるスペースがあります。ジェットヘルだともう少しプラスαのスペースが確保できそうです。

レブルのリア フットペグ交換とウインカーのハイフラ

昨日ハリケーンのフットペグ ローレット リア用(HF5114B)を取り付けました。

外径Φ30mm ステップ部の長さ65mm 太目でゴツい感じです。

f:id:motural50:20210315184929j:plain

f:id:motural50:20210315184812j:plain

ハリケーン リア フットペグ ローレット

純正のフットペグは割りピンを抜いて、取り付けピンを引き抜いて外します。

f:id:motural50:20210315184726j:plain

外した純正リア フットペグ

スプリングとボール、プレートは純正で使用したものを使いますが、外す際にボールが飛び出すので無くさないように注意です。

ハリケーンにフットペグに割りピンも付いているのですぐに作業できます。

万能グリスを稼働部やスプリング、ボール、取り付けピンなどに塗って取り付けます。

 

f:id:motural50:20210315184953j:plain

f:id:motural50:20210315185009j:plain

純正のフットペグからブラックアルマイト削り出しのフットペグに交換し黒々しくなりました。

f:id:motural50:20210315185028j:plain

リア フットペグ交換前

f:id:motural50:20210315185105j:plain

今回はリア用のみ交換しましたが、フロントのフットペグも純正のラバーが摩耗して交換時期が来たらハリケーンのローレット フットペグに替えようかと思います。

 

そして、本日レブルで出勤時にウインカーがハイフラ状態になりました。

職場に着いて駐輪場で確認したのですが、ウインカーは球切れなく前後左右とも点灯しています。

あまりICリレーが壊れるという経験はなかったのですが、それしかないかな?

とりあえず昼休みにバイク屋さんへ持っていき、点検してもらったところ他には異常無く、やはり考えられるのはリレーだということでした。

現在付けているのと同じポッシュフェイスのワイドワットウインカーリレー3線式 090010-WRと変換カプラ090010-HOを購入し、バイク屋さんへ持っていき付けなおしてもらうと無事にちゃんと治りました。やれやれ。

f:id:motural50:20210315185158j:plain

 

クロスカブ50のミラーを交換。

クロスカブのミラーは純正は丸型のシンプルなモノが付いています。

f:id:motural50:20210314130012j:plain

クロスカブ 純正のミラー

以前乗っていたバイクのスペアとしてTANAX NAPOLEON(タナックス ナポレオン)のシャークミラー4が1本ありましたので、NAPSで追加もう1本のシャークミラー4を買ってきて、クロスカブに取り付けてみました。

 

 

 

以前にシャークミラー3と4を使用していたことがあり、デザインと見やすさが気に入っていました。

ミラーレンズはやや紫がかった色で防眩鏡になっています。

 

f:id:motural50:20210314125756j:plain

純正ミラーを取り外し。

f:id:motural50:20210314125829j:plain

タナックス ナポレオン シャークミラー4

f:id:motural50:20210314125927j:plain

取り付け。

f:id:motural50:20210314130051j:plain


純正の華奢なミラーからゴツい感じになりました。クロスカブに使うようなミラーではないかもしれませんが、別に違和感は無いと思います。

f:id:motural50:20210314130134j:plain